kaichukoen.JPG

浜松市鴨江アートセンター 2020.1.17-2.2

ent.jpg

土木コンサルタントで働いていたとき、新しく生まれる公園について考える機会があった。今は何もない空き地だが、想像していくと無限の可能性を感じてくる。みんなの庭である公園が、その土地土地で有機的につくられ、そんなユニークな公園がたくさんあったら街がもっと楽しくなるのではないか。そんな想像から、公園について自由に感じ、考える展覧会を開催した。海岸で見つけたファウンドオブジェクトと鴨江アートセンターにあるものを組み合わせてインスタレーションを展開し、会期中にワークショップや宙宙海中公園でのピクニック&ライブなども行った。

HHss.jpg
H2ss.jpg
Wo.jpg
Rss.jpg
che.jpg
FphoS.jpg
Gpet.jpg

日常の中にある使わなくなったものや植物などから新種の「海中生物」をつくるワークショップ

 

kaichuseibutsu00.JPG
kaichuseibutsu04.jpg
kaichuseibutsu05.jpg
kaichuseibutsu03.jpg

ロビーでの公開制作

lobby01.jpg
lobby02.jpg
konnakoenattaraiina01.jpg

絵や文章で街の公園を想像する
「こんな公園あったらいいな」

live.jpg

公園で開催したピクニック&ライブ